【簡単!】限度額適応認定の申請のやり方

活字に驚く人妊娠&出産

活字に驚く人

 

限度額適応認定ってなに??

”帝王切開ってほぼお金がかからない”の記事でご紹介しています”限度額適応認定”ですが、ざっくりと説明しますとこれから手術などの高額な医療費を支払う予定がある時にその高額な医療費を減らせる制度になります☆

帝王切開はお金がかからない!?【二人目は0円!】
妊娠や出産はとても不安なことが多いですよね。特にお金・・・。 私は、一人目緊急帝王切開で、二人目も帝王切開で出産でした。 普通分娩の出産費用は検索でよく出てくるのですが、帝王切開はなかなかどれくらいかかるのか出て...

限度額適応認定の申請の手順をご紹介☆

・まずは全国健康保険協会の限度額適応認定の申請書作成のページへアクセスします。

・PCなどお使いの方は入力用の方が途中までPCで入力出来るのでおススメです。

画像を使いながら書き方を解説します☆

限度額申請書見本

①お持ちの健康保険証の記号と番号を記入または書きます。

②誕生日を記入します。元号にチェックを入れるのをを忘れずに!

③この欄はPCでの入力は出来ません。印刷後に手書きで名前を書きます。(ご自身で名前を書いた場合は捺印は不要です。)

④住所・電話番号を記入または書きます。都道府県の〇囲みを忘れずに!

⑤療養予定を記入します。(どのくらいの期間で書けば良いか分からなかったので、けんぽに問い合わせたところ1年間で書いてても特に問題ないとのことだったので、利用出来るマックスの1年間で書いて大丈夫です。)

※療養予定の書き方例(令和2年5月に手術の予定がある場合):令和2年5月~令和3年4月

⑤以降は、現住所以外に限度額適応認定証を送ってもらいたい場合に書いたり、その下は、ご自身が申請出来ない場合の代理の人に書いてもらう欄になるので、必要以外は特別記入または書く必要はありません。

⑤欄の療養を受ける方は③の方以外の療養を受ける人がいる場合のみ書きます。(基本的には③の人が療養を受ける場合は書く必要はありません。)

お住いの地域の健康保険協会支部に郵送

申請書を印刷して名前を書いたら、お住いの都道府県の健康保険協会支部に郵送します。

例えば・・・東京にお住いの方は東京支部の住所に送付します。

申請用紙は封筒に合わせて折りたたんで入れても問題ないです。(←こういう細かいところが不安になる自分ですw)

1~2週間ほどで限度額適応認定証が届くので、手術などで高額な医療費を支払う予定がある場合は早めに申請をしておくと安心です。また一度きりではなく申請した期限内なら何度でも利用できるので、ぜひ療養予定は一年間で書いて申請しておきましょう☆

まとめ

  1. 申請書をダウンロードまたは印刷します。(冒頭にリンク貼り付けてあります。)
  2. 申請書へ必要事項をPCで入力また手書きで記入をします。(チェックや〇囲みを忘れずに!)
  3. お持ちの封筒(封筒は何でも大丈夫です☆)に折りたたんで、お住いの都道府県の健康保険協会支部に郵送します。
限度額適応認定の申請書作成ページ(下の方)にマイナンバーとの記載がありますが、保険証の記号と番号(上記の手順①)を書いてあれば、マイナンバーを申請書に記載したり、マイナンバーの分かるものを添付したりしなくて大丈夫なので安心してください☆

いかがだったでしょうか?

これから”限度額適応認定申請するよ!””制度の内容も申請の仕方も活字ばっかりで読みにくくてよく分からない!”という方の少しでもお役に立てればなと思います☆

ここまで読んでくださりありがとうございました!

妊娠&出産
スポンサーリンク
美影をフォローする
スポンサーリンク
ゆっくり子育てライフブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました